第1章:ライフスタイルで総合的に捉えたダイエット法

  

この物語は、私自身が、これまで約二十年にわたるダイエットの失敗成功の繰返し体験に基づく知識や研究をベースに、自らオリジナルなダイエットプログラムを創り上げ、一年かけて無理無く着実に実行し、大きな成果を得たSUCCESS-DIET TRUE STORY です。急がず、敢えて1年をかけるプログラムとしました。その理由は、「生活習慣の改善」「胃を小さくする」為です。つまり、リバウンドを起こさないサスティナブルな成果に向けた「ダイエットライフマニュアル」です。

 

ダイエットに関心を持って依頼あらゆることを試して来ました。その結果、食や栄養の知識も豊富になりましたし、健康に関わる医学的な知識も修得しました。ですから、私自身が成功したダイエットプログラムは、成功すべくして成功した、当たり前の内容になっています。言い換えれば、『ダイエットを必ず成功に導くマニュアル』と言えます。単一的で一過性の理論は避け、生活習慣つまりライフスタイルとして取組んだプログラムです。リバウンドや後遺症とは無縁です。しかも、減量による引き締まった顔や体づくりだけではなく、美容健康面も向上し、若返り(アンチエイジング)効果も生まれました。精神的な面でも、達成感や充足感から自信のようなものが生れ、人生設計がリセット出来たように思います。人生にインパクトを与える成果を生みだすという点では、極めて意義ある『ダイエットマニュアル』が完成したと感じています。… ただ一つだけ欠点なのは、鏡に映る顔や姿に酔いしれてしまう癖が付いてしまったことです…。

 

プログラムには大きく捉えて3つの要素が含まれています。

 

1.合理的な糖質ダイエットの活用!

2.ちょっとした生活習慣の改善!

3.私が選んだダイエットサプリの活用!

 

これまでの経験で、1だけでも、2だけでも、3だけでも、今日の成果は得られませんでした。リバウンド有り、後遺症有り、ストレス有りで、元の木阿弥へという結果の繰返しでした。あくまでも、「1+2+3=ダイエットライフ」というライフスタイルをトータルで捉えなければ持続可能な成果は得られません。この3つのカテゴリー各々について「安心安全で生涯健康」のプランとしてお薦め出来るのが私のノウハウです。1人で医者とトレーナーと栄養士の3人のチーム力を備えていることになります。唯一無二のマニュアルであると自信をもっています。何故自信が持てるのか?それは、医者や有識者の様な評論家的予測で発言しているのでは無く、私自身がモニターとして体験実証した事実に基づいているからです‥。

 

 もはや、高いお金を出して「R○○○○」等のジムへ通うのはやめましょう。1か月10kg減等とPRされていますが、そんな短期間による大幅な減量には危険なリスクをはらむ事になります(この件については後に記述しています)。ダイエットの成功というのは、心身共に更なる健康を手に入れる事に有ります。病気になったのでは何の意味もありません。この事が最重要理念であるということを、重ねて申し上げておきたいと思います。

 

(つづく)